エンパスが持つ思考

トップページ > エンパスという生き方 > エンパスが持つ思考

知っておきたいエンパスの思考

エンパスの思考が理解できるのはエンパスであるもの同士である場合が多く、エンパスではない人には想像もできない世界で様々なことを考えているのがエンパスです。人からの影響を受けやすく、特にマイナスな感情やストレスをそのまま自分自身のものとしてしまいます。そのため、常に思考が負の状態になっていることが多く、心身共に重苦しい状態が維持されています。エンパスの思考でその他に多いのは、その人の心の奥底にある部分まで見破ってしまう力で、たとえ目の前では元気にしていても実際にはそうでないということを察知できます。 常に脳がフル回転で思考が休まる時がないエンパスですが、瞑想や一人でリラックスする時間をつくることで、自分の脳内をオフにすることができます。自分の感情や志向を自分でコントロールすることは難しいですが、少しでも負担を減らして生活できる工夫の仕方は沢山あります。精神的な病気であると勘違いしてしまうことが多いエンパスは、特別なことでもなくあなた自身を構成する個性であると認識すると気持ちが楽になります。