知的変容型のエンパス

トップページ > エンパスの種類 > 知的変容型のエンパス

知的変容型のエンパスの特徴

知的変容型のエンパスは、自分以外の思考のプロセスを自分のもののように体験してしまうことが特徴です。知的変容型のエンパスの場合は、自分が共感した様々な人の思考回路を自分のことのように経験します。繊細で過敏なエンパスの人の中には、いつの間にか他人の思考回路に取りつかれるような人がいます。そういった人の場合、無自覚なので理由が分からず苦しんでいるわけです。知的変容型のエンパスが芸術家や音楽家と話をした場合、今まで見たことがない画像やメロディーが聞こえたり、想像力の元のようなものを体験します。知的変容型のエンパスは自分の思考回路で迷子になっている人を導いてあげる才能を持っています。

知的変容型のエンパスのチェックリスト

自分が知的変容型のエンパスなのか確認したい人は、当てはまる項目があるのかチェックリストで知ることができます。オセロやコンピューター、音楽や数学など専門性のあるものが好き、困難・喜び・放心など知的な人といると現れる、テクニックより本質を追求する、抽象的なことや例えが好き、複雑な作業をその専門家と一緒にいるだけで簡単にできるなどの項目です。1つでも当てはまれば知的変容型のエンパスの可能性が高いです。